大桑原つつじ園

トップページ ツツジ シャクナゲ 芍薬 沿革 園内のご案内 交通・アクセス

トップページ > お知らせ・沿革 サイトマップ・リンク集お問合せ・沿革

沿革

歴史今から約三百年前、参勤交代で江戸からの帰路につく会津藩(現在の会津若松市)の大名一行が、 休憩のため当家に立ち寄りました。一行は、藩主のお屋敷に植えるために買い求めていたつつじの苗から数本を、休憩のお礼にと当家の先祖・渡邉宗一郎へ授けました。そのつつじがあまりにも美しく、当家ではその後も増殖を重ねながら代々大切に育て受け継いでまいりました。
現在最も古いもので三百年を超える古木もあります一万坪の広さをもつ園内には、つつじ、しゃくなげ、ぼたん、しゃくやくなど約一万株の花々が、春から初夏にかけて次々と咲き競います。

■お問合せ先
有限会社 大桑原つつじ園
代表取締役 渡邉 久記
〒962-0056 福島県須賀川市大桑原竹の花13
TEL:(0248)76-5857/FAX:(0248)76-5817
Eメール:tutugien@hb.tp1.jp
(お返事に2、3日かかる場合がございます。ご了承いただきますようお願いいたします。)
URL:http://www.tutujien.net



たとえば代々つづいている呉服商、醸造業店、駄菓子屋さんの”のれん”に。立派な寺や寺院の数の多さに。裏通りにひっそりたたずむ米穀商の古き土壌に。町を歩けば、かつては奥州街道随一の商業の町であった須賀川。
歴史の重みが名残っている。

いい旅プラン・モデルコース
1、 須賀川I..C−大桑原つつじ園−牡丹園レジーナの森阿武隈洞−三春デコ屋敷−郡山I.C
2、 須賀川I..C−大桑原つつじ園−牡丹園−猪苗代湖−裏磐梯−会津若松−郡山I.C
3、 須賀川I.C−牡丹園−大桑原つつじ園−羽鳥湖−白河 I.C

歴史名所の旅
1、 【各所地コース】大桑原つつじ園−牡丹園−乙字ヶ滝−レジーナの森−市民温泉
2、 【芭蕉コース】鏡沼−大桑原つつじ園−相楽等窮宅跡−十念寺−牡丹園−乙字ヶ滝



「写真:日本列島お国自慢」
ページの先頭へ